Home » リトミック » 上達の秘訣は体調管理?

上達の秘訣は体調管理?東京都港区のリトミック教室【ミナト・リトミック】 乳幼児のピアノ

2015年09月15日 category : リトミック 

意外な音楽上達法

レッスンを受ければ上達します

ミナトリトミックは、レッスンを受けてさえいれば、多かれ少なかれお子さんは上達します。しかし受けられないと、当然ながら上達しません。

何が言いたいのかというと、リトミッククラスは体調不良でのお休みがとても多くなりがちであるということです。小さいお子様ですので、それも仕方ないといえば仕方がないことです。

親御さんにお願いしたいこと

もし子供にリトミックや、ピアノの能力を身につけて欲しいと思われるのであれば、親御さんにぜひお願いしたいのが「子供の体調管理」です。

特にレッスンの前の日は、細心の注意を払ってあげてください。そして、出来れば安易に休まず、レッスンに行かせる癖をつけてあげてください。

過度の甘やかしは逆効果

本当に体調が悪ければもちろんお休みするべきですが、例えば「お昼寝の時間だから」という理由ではお子さんのためになりません。昼寝よりよほど音楽レッスンのほうが大切です。

また、お子さんもちょっとでも体調が悪いそぶりをすればレッスンを休めると思ってしまいます。これは将来の習い事に対する態度に大きく影響してきます。

最大限の体調管理をしてあげて、よほど体調が悪くない限り、できるだけレッスンに来るよう促してあげる。これが乳幼児のリトミックの成功、芸術感性や絶対音感取得の秘訣です。

カテゴリー

ミナトリトミックは、東京都港区の方を主に対象とした、ピアノ・ヴァイオリン等を使った乳幼児向けの贅沢なマンツーマン・リトミッククラスです。

乳幼児に、「最高の音楽教育」をお考えの方限定のリトミッククラスとなります。
Copyright(c) 2015 東京都港区のリトミック教室【ミナト・リトミック】 乳幼児のピアノ All Rights Reserved.