Home » ミナト・リトミックとは

ミナト・リトミックとは東京都港区の 乳幼児リトミック教室【ミナト・リトミック】

リトミックとは

リトミックとは?

リトミックとは、楽しく音楽とふれあい、歌ったり遊んだりしながら、基本的な音楽能力を伸ばすとともに、子どもたちの持っているあらゆる能力を引き出すための教育です。

そもそも音楽に触れることで、音楽の基礎能力及び、身体的、感覚的、知的にこれから受けるであろうあらゆる教育を十分に吸収し、それらを足がかりに大きく育つための基礎づくりをするためのレッスンです。

スイスの音楽家・教育家、エミール・ジャック=ダルクローズ(1865~1960)によって考え出された音楽教育法で、もとは音楽専門の学生のために、音を聴き表現する指導のために考案されました。

0~3歳が対象

東京のリトミック教室
乳幼児期は、人格の形成上、最も大切な時期です。3歳までに、大人の脳の80%が出来上がると言われています。それまでに吸収したことが、5年後10年後に結果となって表れるのです。

ピアジェの発達段階によると、0~2歳は「感覚運動期」と呼ばれる時期に当たります。いろいろな情報を、先入観や偏見なく、感覚的に吸収する時期なのです。一説には、3歳までに吸収した感覚や価値観は、その後の人生60年、一生懸命努力して獲得する知識の量に等しいと言われています。

0-3歳までのリトミックは、60歳までに得る知識量と同等の影響力を及ぼします。

0-3歳までのリトミックは、60歳までに得る知識量と同等の影響力を及ぼします。

この時期は、知識を詰め込むのではなく、成長してから知識を吸収する力を育てる、特に重要な時期です。人間の可能性を決定する時期、と言っても過言ではありません。

その大切な乳幼児期に、正しく、しかも自然な形で音楽に触れることで、良い耳が育ち、音楽力が育ちます。できるだけ良い環境と良い刺激を、子どもの成長に合わせた方法で、愛情をもってたくさん与えてあげましょう。

ミナト・リトミックとは 〜 芸術性を育てるレッスン 〜

minato

ミナト・リトミック

「ミナト・リトミック」とは、東京都港区を代表する音楽教室ミナトミュージックサロンが提唱する、「音楽教育・芸術性に特化した0〜3歳向けの音楽教育」です。

前述のように、リトミックは「音楽をきっかけに他のいろいろな能力を花開かせる」教育です。しかし、これだけでは音楽的素養を育むには不十分なのです。

芸術性・音楽性の素地を作る教育

ミナト・リトミックではプロの音楽家による、アップライトやグランドピアノの音をミナト・リトミックでは子供に与え続けます。

将来的な学習能力の基盤作り

将来的な学習能力の基盤作りに。今しかできない、だから差がつきます。

リトミックで構築される理科や社会などの将来の学力の基盤となる部分に加え、従来のCD等を使う多人数リトミックだけでは育むことが出来なかった「芸術性・音楽性」が育まれます。

リトミックのレッスンは、楽しい音楽であふれています。のびのび遊んだり、お子様の好きな歌を歌ったりしながら、自然にリズム感や音感が身に付いていきます。ピアノの音を身近に感じて、身体いっぱいに音楽を吸収し、音楽力の土台を作ります。子どもにとっては楽しい音楽遊びでも、音の大小・遅速・いろいろなニュアンスの音を聴きながら、すべてが良い耳と集中力と感性を育み、教育的根拠に裏付けされているのです。

リトミックの要素である「集中力、判断力、記憶力、創造力、表現力、そして時間や空間の認識力、拍感」などは、子どもの自主性や積極性、健全な心を育み、音楽はもちろん、生きることすべてに活かされます。

レッスンや日常生活の中で、嬉しい、楽しい、悲しいなどの感動体験をすると、それを表現したい!という気持ちから、楽器の演奏につながります。その気持ちを育むためには、何でも吸収するまっさらな子どもたちにとって、質の高い、感動に満ちた音楽体験をしてもらいたいと思います。そして何より、「音楽を好き!」という気持ちを、レッスンを通して持ち続けてほしいと願っています。

社会人になっても、リトミックの効果は一生続きます。

社会人になっても、リトミックの効果は一生続きます。

ミナト・リトミックを行うと、将来ピアノを初め、バイオリン、フルート、声楽等全てのジャンルの音楽において有利になります。ミナト・リトミックはあらゆる方法で本物の音を幼児の体に吸収させ、一生の宝となるであろう芸術性の種を楽しみながら植えつけてあげる、そういう教育なのです。

リトミックとの組み合わせで真価を発揮

リトミックとクラシック音楽レッスンの融合でより効果を発揮

ミナト・リトミックは、従来のリトミックを否定するものではなく、それに加えて行うとより効率的です。繰り返しになりますが、ミナト・リトミックは小さい、またはお腹にいる頃から素晴らしい演奏を与え続けることでお子さんの音感・芸術性・音楽性を高める音楽に特化した教育です。
グループレッスンも、社会性や協調性を育むためには効果があるでしょう。

従って、ミナト・リトミックは、従来のリトミックに芸術性とマンツーマンという贅沢さをプラスしたものとお考え下さい。

ミナトの、子供教育へのこだわり

Dollarphotoclub_78230887

幼少から、本物の音に触れる喜び

多くの保育園、音楽教室で「リトミック教室」とうたっています。しかし実際のところ、ほとんどのピアノ教室、保育園ではコストを下げるために単調なお絵かきや、電子ピアノに終始しています。

よい演奏家、よい楽器で教育されると善く育ちます。年齢は関係ありません。早い時期で素晴らしい音楽に触れたほうがいい、これは直感的にもおわかりいただけると思います。ミナトの教室では良質のグランドピアノ・アップライトピアノを使用してレッスンを行います。

ぜひ他のグループのリトミックの体験にいらして、その後にミナトリトミックにいらしてください。こんなに違うのか、と驚かれることと思います。

最高の教育を受けさせたい方限定のお教室

リトミック教室を実際にご覧になられた親御さんも、CDの音源にグループレッスン。色んな子が勝手に動いているのをご覧になって、「え、これ本当に効果あるの?」と首をかしげられたことも多いのではないでしょうか。

リトミック教室の先生

元有名私立幼稚園教諭の西村先生


何十人も教室に詰め込んで行うリトミックは効果がとても薄いもの。ミナトのリトミックはマンツーマン~少人数制。前述の通り、3歳までに脳の80%が出来上がるのです。この時期は二度と訪れません。

完全マンツーマンレッスンのみ!

ミナトリトミックは、みんなでワイワイやるようなお遊び、ごまかしのリトミックは教育として認めていません。例え月3,000円だったとしても、それは無駄でしかないと考えています。なんとなくお遊びで音楽に慣れ親しんでくれたら、という親御さんの気持ちで安いところを選ばれる方も多いのですが、実際にCDやグループレッスンで伸びた、成果が出たお子さんの話をほとんど聞いたことがありません。そして、たいていの場合教える側も効果が薄いことを分かっていて、やっているのです。 利益がその方が出ますから。

実はミナトも少人数制でリトミックの資格者達がレッスンを試みました。しかし実際の所、お母様方はお忙しく日時変更が出来ないと厳しく、まず通う面から問題が噴出しました。

そして考えてもみてください、実のお母様でさえ、おひとりのお子様の一挙一動を見るだけで手いっぱいではないですか?それが5人も6人も子供がいたらリトミックどころではありません。なんとなく先生が歌ったりCDをかけているだけ、そんなグループレッスンは無意味です。これは実際にグループレッスンのリトミックに行かれるとお分かりになると思います。「ホントにこれ意味あるのかしら?」正直、ないと思います。

0-3歳の時期は、一生で一度しかやってきません。生のピアノ、マンツーマン、経験豊富な講師と贅沢なミナト・リトミックで受けた教育効果は一生続きます。この時期にたっぷりと本物の音楽と教育を施すと永久にその効果は続くのです。なんとなく、ではだめなんです。思いッ切りスタートダッシュで差をつけることが出来る!そういう時期なのです。

ミナトリトミックはピアノ・講師・教育方法等一切の妥協をせず培われた教育メソッドです。 そして0~3歳の時期にしか出来ません。 この時期を過ぎると脳が構築されてしまうので今後一生ミナトリトミックは出来ません。出来るのは、この時期だけなのです。なおこの時期を過ぎると、ご希望をお伺いし、ピアノ/ヴァイオリンのレッスンに移行していきます。

そして、この一番大切な時期にお手頃感を求めるべきではないのではと思います。趣味の「オケイコ」ではなく、本気で教育を求められるのであればミナトリトミックのマンツーマンレッスンは十分に適正な価格であると考えています。港区のJR駅から徒歩4分という立地を考えるとむしろ良心的な価格に設定させていただいているつもりです。

ミナトはおかげさまで、大人の生徒も含めひと教室で700名以上の在籍という例を見ない人気を博す音大並みの規模のクラシック音楽教育機関となりました。それはひとえに、
生徒にとって何が本当に一番いいかを正直に発信し続け、実行してきたから

これに尽きます。

ホームページの写真の雰囲気や、甘い文言に騙されないでください。マンツーマンでしか伸びません。日時を変更出来ないと、必ず無理が出ます。マンツーマンだから変更できます。土日等部屋がたくさんないと予約が取れません。ミナトには20部屋あります。ちゃんとリトミックの資格を持っている先生でないと0歳や1歳は絶対に教えられません!そしてミナトの先生方は資格者、かつ本当の実力者ばかりです!

私たちは、常にお子様の教育について、どの教室よりも真剣に考え、日々向き合っています。

0歳1カ月から、リトミックは可能です。

0歳1カ月から、リトミックは可能です。

妥協のない、最高の環境で最高の人生のスタートを

ミナトミュージックサロンでは、月齢や年齢に合わせたカリキュラムで、子どもの成長過程をよく理解した、指導経験の豊かな講師が担当します。講師自身、現在も研鑽を積み、最新の教育法を学び続けています。生徒の皆さんそれぞれに合わせてきめ細かく、いつからでも、年齢や成長に合わせて始められます。

また、指・手・腕・体全体をたくさん使って発達を促し、スムーズに楽器のレッスンに移行できるため、楽器を習い始めるまでのレッスンとしても最適です。

お子さまの人生の音楽のスタートに、楽しくあたたかい雰囲気のミナトリトミックレッスンを受けさせてあげませんか? もしこれを読んで、何となくよさそう、と感じて頂けたなら幸いです、下記フォーム、もしくは03-6809-4957まで今すぐお電話ください。にこやかでプロフェッショナルな講師、本物の木のピアノが奏でる芳醇な音色。そして何より、お子様の楽しそうな笑顔。きっと、ご満足頂けると思いますよ。




体験のお申し込みは、↓こちらから↓どうぞ!


体験レッスン、好評受付中♪



>> レッスン料金のご案内

カテゴリー

ミナトリトミックとは

Copyright(c) 2015 東京都港区の 乳幼児リトミック教室【ミナト・リトミック】 All Rights Reserved.